vol.44:3月に京都に来るなら行きたいイベント~京都東山花灯路~

3月8日金曜日から開催されている「京都東山花灯路」。
 
北は青蓮院から円山公園を通って、南は清水寺まで、約2,500個もの燈籠が東山の夜をほんのり照らします。
オレンジ色の柔らかい光が東山の町並みを幻想的な雰囲気で包み、地元でも人気の高いお祭りのひとつです。
イベントでは路地、お寺、神社、園庭を照らすだけでなく、舞妓さんによる舞や、いけばなの展示、芸大生によるユニークな芸術作品の展示など様々なイベントが行われています。
 
寒さも和らいだ春の京都に旅行するなら、普段は見られない夜の京都の町並みも楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

 

京都東山花灯路の主な行事

・京都五花街「舞妓さんの舞」
八坂神社にて五花街の舞妓さんが舞を奉納します。五花街それぞれの舞が見られる貴重な機会なのでぜひ見てみて下さい。
日にち:3月15、16,17日
時間:6:30 pm/7:00 pm/ 7:30 pm
 
・狐の嫁入り巡行
古来より縁起が良いとされる「狐の嫁入り巡行」を人力車と提灯行列で再現したものです。狐のお面を付けたお嫁さんが人力車にのって通りを巡ります。
日にち:花灯路期間中毎日
時間:7:00 pm/8:00 pm
順路:知恩院三門前〜高台寺
 
・特別拝観とライトアップ
青蓮院、八坂神社、圓徳院、高台寺、法観寺、清水寺
 
イベント開催期間
3月8日(金)〜17日(日)
 
時間:
6:00 p.m.-9:30 p.m.
 
アクセス:
臨時バス、206系統で「祇園」下車
 
拝観料:
イベント自体は無料
*特別拝観はそれぞれ要拝観料
 

 
公式Website:
http://www.hanatouro.jp/higashiyama/
 

京都で開催される行事やおすすめスポット・店舗などの情報をアプリで!

KoIサービスでは週に1度、京都で開催されるイベントや京都人ならではの生活情報を発信しています。
日本人でも知らなかった日本の文化を、京都のイベントを通して学んでみませんか?
アプリは、下記URLからすぐにインストールできます♪
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol.4: 京都オリジナル折紙

  2. Vol.24:効率よく京都観光したい方へ。定期観光バスを使ってみませんか?

  3. vol.47:まだ間に合う! 京都の桜の名所を制覇しよう

  4. vol.50:京都の風物詩、大原女まつりで思い出づくり

  5. vol.7:お好み焼き

  6. vol.38:多彩な節分行事。京都のユニークな鬼を追い払って福を招こう