vol.127:芸術の秋に訪れたい京都で話題の美術館

数ある寺社仏閣や豊かな自然になじむように京都の美術館は建っています。
展示品だけでなく、建築や景観も含めて古都が発信する美を感じる旅はいかがでしょうか?
今回は、最近リニューアルした美術館を紹介します。コロナウイルスの感染症対策もそれぞれ違うので、行かれる際は事前のチェックをおすすめします。

京都市京セラ美術館


1933年に創建された市立美術館が、2020年3月に新たな姿になって生まれ変わりました。
京都市京セラ美術館は平安神宮などがある岡崎公園内にある美術館です。
創建当時の空間を生かしながら、設備機能を大幅にアップデート。
クロークとして使われていた地下を開放的なエントランスに変え、ショップとカフェが新設された。
近代から現代の絵画、彫刻、工芸などを幅広く紹介し、約1000平米の常設展示室が新設された。
現在、事前予約制による入館制限を実施していますが、定員に達していない時間帯は予約なしでの当日観覧受付が可能です。
カフェ、ミュージアムショップ、ザ・トライアングル等の無料エリアは予約なしで入館・利用できるそうです。

■受付:
予約専用サイト https://reserva.be/kyotocitykyoceramuseumofart
予約専用電話  075-761-0239(10:00〜18:00)

【基本情報】
住所:
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124

時間:
10:00~18:00

休館日:
月曜日 *祝日の場合は開館/年末年始

アクセス:
・地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約8分
・京阪電鉄「三条駅」・地下鉄東西線「三条京阪駅」より徒歩約16分
・京都駅より市バス5、100、110系統で「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

入館料:
<コレクションルーム>
一般 520円(京都市在住) 730円(市外在住)
小中高校生 無料 (京都市在住) 300円(市外在住)
小学生未満 無料
※企画展・別館は、展覧会ごとに料金が異なります。
※企画展・別館についてはこちら
https://kyotocity-kyocera.museum/exhibition

京都府立堂本印象美術館


大正、昭和にかけて活躍した京都生まれの画家・堂本印象が、自らデザインして1966年に設立した美術館です。2018年にリニューアルオープンし野外展示や庭園での作品鑑賞が楽しめます。
一番の魅力は、館内すべてが堂本印象の作品であることです。絵画だけでなく、外壁、柱、休憩用に置かれた椅子まで、美術館がまるごと印象ワールドで彩られています。
来館にあたっては、感染症拡大防止の観点から、入館の際に連絡先を記載する必要があります。なお、来館の際の事前予約は必要ありません。

【基本情報】
住所:
〒603-8355 京都市北区平野上柳町26-3

時間:
9:30~17:00

休館日:
月曜日 *祝日の場合は開館/年末年始(12月28日~1月4日)

アクセス:
・京都駅より市バス50、快速205で「立命館大学前」下車すぐ

入館料:
510円(大人)400円(高大生) 200円(小中生)

福田美術館


2019年10月新たに私設美術館「福田美術館」が誕生しました。
渡月橋にほど近い嵯峨嵐山にあり、洗練された日本家屋のような美術館です。美術館全体で約1500点の作品が所蔵され、京都画壇の作品を中心に、円山応挙、与謝蕪村、伊藤若冲、竹内栖鳳、上村松園といった絵師たちの作品がその中核となっています。
来館にあたっては、感染症拡大防止の観点から、入館の際に連絡先を記載する必要があります。なお、来館の際の事前予約は必要ありません。オンラインチケットの導入もされているので、行かれる際はチェックしてみてください。https://www.e-tix.jp/fukuda-art-museum/

【基本情報】
住所:
〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16

時間:
10:00~17:00

休館日:
火曜日 *祝日の場合は開館/年末年始

アクセス:
・JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩12分

入館料:
1300円(大人)700円(高大生) 400円(小中生)※幼児は無料

ちょっと変わり種!京都国際マンガミュージアム


京都国際マンガミュージアムといえば、約5万冊のマンガが読み放題!
世代も国籍も問わず、多くのマンガ好きが訪れるスポットです。
マンガを読むだけでなく、原画の展示や、漫画家さんによるライブドローイングなどのイベントが開催される点も魅力です。
来月2020年11月5日(木)には「関西文化の日」として入館料が無料になります。

【基本情報】
住所:
〒604-0846 京都市中京区金吹町452

時間:
10:00~18:00

休館日:
水曜日 *祝日の場合は開館/年末年始

アクセス:
・京都市営地下鉄 烏丸線・東西線「烏丸御池駅」下車、徒歩2分

入館料:
900円(大人)400円(中高生) 200円(小学生)

京都で開催される行事やおすすめスポット・店舗などの情報をアプリで!

KoIサービスでは週に1度、京都で開催されるイベントや京都人ならではの生活情報を発信しています。
日本人でも知らなかった日本の文化を、京都のイベントを通して学んでみませんか?
アプリは、下記URLからすぐにインストールできます♪
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol59:紫陽花開花時期は今!京都の紫陽花の名所3選

  2. vol.114:祇園祭を体験しよう

  3. vol.27:連休で行くべき紅葉まつりオススメ3つ

  4. vol.126:京都のパワースポット貴船神社を参拝しよう

  5. vol.42:3月の京都観光はひな祭りに決まり!

  6. vol.109:相槌神社の御朱印

  1. vol.140:疫病退散!アマビエ御朱印を知っていますか?

    2021.01.14

  2. vol.139:2021年 京都の十日えびす

    2021.01.06

  3. vol.138:丑年の2021年に行きたい初詣スポット

    2020.12.25

  4. vol.137:2020年 除夜の鐘がつけるお寺

    2020.12.16

  5. vol.136:京の風物詩「大根焚」

    2020.12.10