vol.46:サクラサク!京都の桜散策スポットおすすめ4つ

桜の季節がやってきました。
京都には桜の名所がたくさんあるので、もうすでに今か今かと情報のチェックをされている方も多いのではないでしょうか。
 
開花状況が気になるところですが、「京都の開花予想」はソメイヨシノを基準にしているものが多いです。
例年では3月28日頃に開花宣言をなされていますが、今年も同じ頃になりそうです。
そこから4月5日(金)頃に満開予想が出ています。(Wheather News)
 
数ある桜の名所から今回ご紹介するのは、観光地の周辺を散策する合間にも楽しめる、無料の桜スポット4箇所です。
 
混雑も気になる方も多いとは思いますが、混雑を避けたい場合は、早朝(朝7時頃〜)や日没頃が比較的空いています。
ただ、鑑賞メインで観光されるようでしたら身動きがとれないほどではないので日中でも楽しめるかと思います。
 

1.哲学の道

「哲学の道」は京都随一の桜の名所です。かつて文人が散策したことが名前の由来ですが、それも納得の絶景です。全長2kmの散策道には、約500本のソメイヨシノや関雪桜などが美しい桜のトンネルをつくります。疎水沿いの遊歩道を歩くと春の喜びに包まれます。
 
場所:
京都府京都市左京区浄土寺石橋町~若王子町
 
アクセス:
市バス100系統清水寺・祇園・銀閣寺行き「銀閣寺前」下車すぐ
 
周辺の桜スポット:
安楽寺、南禅寺
 

 

2.蹴上インクライン

明治時代の船を運航させるための傾斜鉄道の跡地です。その長さは全長582mで、世界最長記録だそうです。線路沿いの坂道には辺りを埋め尽くすように約90本のソメイヨシノが素晴らしいアーチをつくります。フォトジェニックスポットとしても非常に人気なので、早朝からカメラマンがズラリ……。休日の日中は人で埋め尽くされますので時間は要チェックです。
 
場所:
〒605-0044 京都府京都市 東山区 東小物座町339
 
アクセス:
地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩3分
 
周辺の桜スポット:
聖護院門跡、平安神宮
 

 

3.祇園 白川

祇園特有の石畳に京町家が続く「京都らしい」景色といえば祇園、花街。巽橋付近はその景色に加え、ソメイヨシノやヤナギが並木道をよりいっそう彩ります。3月29日(金)〜4月7日(日)の18:00〜22:00にはライトアップも行われ、古都の春の夜を満喫することができます。
 
場所:
〒605-0084 京都府京都市東山区祇園
 
アクセス:
地下鉄東西線「三条京阪駅」下車徒歩約3分
市バス「祇園」下車徒歩約7分
 
周辺の桜スポット:
高台寺、円山公園、清水寺
 

4.木屋町 高瀬川

五条通から四条通の高瀬川沿いに約200本のソメイヨシノが連なる桜並木が楽しめます。全長約1kmの並木道を散策するのも良し、周辺の飲食店で桜を眺めながらの食事を堪能するのも良し、それぞれの春のたのしみ方があります。こちらも3月下旬から4月上旬までライトアップされています。高瀬川の川面に映る光景が幻想的です。
 
場所:
〒604-8016 京都府京都市中京区下樵木町 木屋町通
 
アクセス:
祇園四条駅下車 西へ徒歩約5分
清水五条駅下車 西へ徒歩約5分
 

 

京都で開催される行事やおすすめスポット・店舗などの情報をアプリで!

KoIサービスでは週に1度、京都で開催されるイベントや京都人ならではの生活情報を発信しています。
日本人でも知らなかった日本の文化を、京都のイベントを通して学んでみませんか?
アプリは、下記URLからすぐにインストールできます♪
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol.32:2019年 絶対に詣でるべき寺社3選

  2. vol.34:100万人が参加する十日えびすに行ってみたい

  3. vol.41:春の訪れを告げる梅まつり 絶対行くべき京都の名所4選

  4. vol.43:KoIサービスの姉妹アプリ、「いしぶみ巡るっ!」を使った大津まちあるきイベントに参加してきました!

  5. vol.38:多彩な節分行事。京都のユニークな鬼を追い払って福を招こう

  6. vol.33:京都で楽しむ初日の出スポット3選