Vol.175:夜のすいぞくかん

来月はもう12月ですね。
12月といえば、ライトアップやイルミネーション。
11月中旬頃から、京都の玄関口である京都駅ビルのイルミネーションイベントが開催されます。
京都駅からほど近い京都水族館でも、「夜のすいぞくかん」開催日限定でライトアップイベントがあります。

夜のすいぞくかん(京都水族館)

京都水族館では、午後6時までの営業時間を午後8時まで延長し、夜ならではのいきものの姿や演出を楽しめるイベント「夜のすいぞくかん」が期間限定で開催されています。
「夜のすいぞくかん」開催日の午後5時以降、館内の明かりを落とされ、ほのかな明かりのランタンが水槽の前に置かれるなど、幻想的な空間が演出されます。
いきものが寝ている姿や、ゆったりと魚が泳ぐ様子などを眺めることができる、日中とは違ったひとときを過ごすことができます。
「イルカスタジアム」では、「ウォーターカーテン」のライトアップが1日2回実施され、水と光と音が交差する幻想的な空間アートを楽しむことができます。
午後6時~、6時30分~の1日2回のみの上演となっているため、お見逃しなく!
ライトアップの他にも見どころが!
夜行性である「オオサンショウウオ」がゆっくりと動く姿や、ペンギンたちが寄り添って寝ている姿を見ることができるそうです。

2020年のKoI便りでご紹介させていただいた「ペンギン相関図」の2023年版が公式HPにアップされていますので、
夜のすいぞくかんへ行かれる際には、ぜひチェックしてみてください。

※開催日:4月から11月までの土・日・祝日と夏休み期間ほか
※「夜のすいぞくかん」の開催日は、営業カレンダーでご確認ください

京都水族館

住所:
京都市下京区観喜寺町35-1梅小路公園内
営業時間:
日により異なるため、営業カレンダーをご確認下さい
休館日:
なし ※水族館のメンテナンスや気象状況による臨時休業あり
料金:
大人:2,400円
高校生:1,800円
中・小学生:1,200円
幼児(3歳以上):800円
アクセス:
・JR「京都駅」より徒歩約15分
・JR山陰本線「梅小路京都西駅」より徒歩約7分
公式HP:
https://www.kyoto-aquarium.com/

関連記事

  1. vol.110:三室戸寺のあじさい園をおさんぽ

  2. vol.130:今行きたいお寺アートコース

  3. vol.57:あじさい寺、三室戸寺の紫陽花が見たい!

  4. Vol.173:晴明祭【晴明神社】

  5. Vol.168:海の京都【宮津市】でサイクリング(6)

  6. vol.113:京都で蓮が美しいお寺へ行ってきました

  1. Vol.179:紫式部ゆかりの地<京都府宇治市>

    2024.03.01

  2. Vol.178:しだれ梅と椿まつり

    2024.02.01

  3. Vol.177:「辰」のタペストリー

    2024.01.01

  4. Vol.176:来年の干支は辰年!辰年にゆかりのある寺社仏閣を訪ねてみ…

    2023.12.01

  5. Vol.175:夜のすいぞくかん

    2023.11.01