vol.30:駅チカ・タダで楽しめるイルミネーション3選

寺社仏閣のイメージが強い京都ですが、実は、クリスマスに向けてのイルミネーションの名所もたくさんあるのです!
今回は数ある名スポットの中から、観光客の人に嬉しい、駅から近くて、入場料がかからず、それでいて思わず「わ〜、きれい!」と言ってしまう景色が楽しめるスポットを3つご紹介します。
 
 
☆京都最大級、京都人が選ぶクリスマスイルミネーション☆
半導体メーカーのROHM(ローム)社が社会貢献の一環として、本社周辺でイルミネーションを実施しています。
京都では最大級の86万球を点灯。
シンボルツリーのヤマモモは「一途」「ただ一人を愛する」の花言葉のとおり、来場者の幸福の想いを込めて迎えます。
また、立ち並ぶ姿が美しいメタセコイアも一枝一枝にイルミネーションが張り巡らされまばゆい輝きに満ちあふれます。
 
開催期間:
2018年11月22日(木)~12月25日(火)
 
開催場所:
京都府京都市右京区西院溝崎町21
(阪急京都線西院駅または西京極駅から徒歩15分、
 JR山陰本線丹波口駅またはJR東海道本線西大路駅から徒歩15分)
 
点灯時間:
16:45~22:00
 
 
☆カップル必見♪ロマンチックなデートにおすすめ☆
全長約300mの北山ウエディングストリートで開催されるイルミネーション。
2018年のテーマは”So Happy!”ヨーロッパの町並みとキャンドルの煌めきが憧れのクリスマスの世界に誘います。
ゴスペルコンサートなど、期間中のイベントも見逃せません。
 
開催期間:
2018年12月1日(土)~25日(火)
※火曜休み(12月25日を除く)
 
開催場所:
北山ストリート/京都府京都市左京区松ケ崎井出ケ海道町1-7
(京都市営地下鉄松ヶ崎駅からすぐ)
 
点灯時間:
17:00~22:00
 
 
☆素通り注意!22mの巨大クリスマスツリー☆
旅行者の方が京都に来るのに必ず使う駅はどこでしょう?
そう、京都駅ですね。
なんと、そんな便利な場所に22mもの巨大クリスマスツリーが見られます!
今年は京都市とパリ市の友情盟約を締結して60周年の記念の年なので、フラワーウォールの台座にトリコロール調のイルミネーションが見どころです。
駅ビルの広場は人が多いですが、段差があるので十分に見て楽しめます。
 
開催期間:
2018年11月17日(土)〜12月25日(火)
 
開催場所:
京都駅ビル4F 室町小路広場、他
点灯時間:
17時〜22時30分
 
改札からエスカレーターを登って広場に出たらツリーはあります。
広場には階段が広がっていて、「登るのはちょっと気がひける・・・」と、そう思わずにぜひ上の方まで登ってみてください。
そうすると、”ちょっとした”景色を楽しむことができます♪
 
 

ツリーと京都タワー
 
 

2本の巨大ツリー
 
 

ツリーと京都タワー
 
 
溢れる情報の中からピンポイントで役立つ情報が欲しい!という旅人にKoIアプリでは、Wi-Fiがなくても京都のリアル情報がゲットできます。
本屋や旅行誌にはない、京都に住む地元の人々がオススメするお店や場所を公開。
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol.16:中秋の名月

  2. vol.51:GWにおすすめする京都のイベント

  3. vol.41:春の訪れを告げる梅まつり 絶対行くべき京都の名所4選

  4. vol.2: 外国人観光客の方と

  5. Vol.22: 瑠璃光院(るりこういん)の秋の特別拝観。紅葉前もおすすめです。

  6. vol.37:15万人が参拝する京都北野天満宮の縁日「初天神」