卸・小売業飲食・宿泊業サービス業

HPやSNSで動画を上手く使って広報をしたい

HPやSNSで動画を上手く使って広報をしたい

新型コロナウィルスの影響が長引く中、営業時間の短縮や休業など余儀なくされていらっしゃるお客様から最近多いご相談が、「実店舗への来店が見込めない今、ホームページやSNSで動画を上手く使って広報したい」というご相談です。

HPから動画を見る事ができるようにするには、YouTubeを上手く活用されるとよいでしょう。
まずは、YouTubeで動画を上げてみて下さい。
その後、HPからその動画を見るようにするのですが、いくつか方法があります。
以下はその方法です。

1. 動画のURLを直接入力する
2. 動画のコードを直接埋め込む
3. 再生リストを埋め込む
4. Youtubeのプラグインを使う

1→4に行くほど、初心者→上級者向けになります。
まずは、1、2で挑戦してみて下さい。

もし、スマートフォンで見た時に動画の表示がはみ出ないようにするには、4の対応をしてみましょう。
WordPressで制作したホームページならば、対応が可能ですので、制作会社に相談してみて下さいね。

いきなりYouTubeやHPとの連携をするにはハードルがあるようでしたら、まずは、InstagramやFacebook、Twitterなど、SNSで試しに動画をアップしてみて慣れてみるのもおすすめです。
SNSでの試し動画で視聴者の反応を探りながら、どういうターゲットに、どんなストーリー・キャッチコピーで訴求したらよいか、感覚をつかんでみてはいかがでしょうか?

いずれにしろ、「百聞は一見にしかず」のことわざ通り、動画はぜひ活用したい広報媒体の一つですので、この機会に取り入れてみて下さいませ。

京なかGOZANは、伴奏支援的にお手伝いさせて頂く事も可能ですので、お気軽にご相談下さいませ。

こんな企業様におすすめ

  • 体験や教室などの様子をオンラインで伝えたい
  • 商品のこだわりを動画でストーリーとして伝えたい
  • 店舗やブランドのファン作りをしたい
  • ネット注文に繋げる動画をSNSやHPで発信したい