vol.84:冬の風物詩 京の都でイルミネーションを楽しもう

散り紅葉が目を楽しませてくれる12月上旬の京都
ピーク時期の混雑はやや緩んで、少しゆとりある観光ができる時期になりました。

とはいえ、12月の京都もイベントが盛りだくさん!
12月上旬はライトアップやイルミネーションイベントが開催されます。

今回は数あるスポットの中から、12月に人気のイベントをご紹介します。

京都駅ビル 光のファンタジー2019


冬の京都駅の風物詩にもなった22mもの巨大クリスマスツリーが見られます。
今年はアメリカ・ボストン市の姉妹都市締結60周年を記念して「赤」をメインにボストンの魅力を「花」と音楽で表現されます。

駅ビルの広場は人が多いですが、段差があるので十分に見て楽しめるのも魅力です。
ツリーのある「室町小路広場」以外にも、10Fにある「空中径路」や、7Fの「東広場」、1Fの「駅前広場」でイルミネーションが楽しめます。

イベント情報

2019年11月15日㈮〜12月25日㈬
開催場所:
京都駅ビル4F 室町小路広場、他
点灯時間:
17:00〜22:30
アクセス:
JR京都駅直結
京都市営地下鉄京都駅から徒歩1分
公式HP:
光のファンタジー2019

京都・嵐山花灯路


嵐山から北嵯峨野まで「花灯路」が開催され、嵐山一体がイルミネーションで輝きます。
普段は夕方で閉門してしまう寺社仏閣も、この時期は特別に夜間の拝観ができるようになっています。

参加寺院は、落柿舎(らくししゃ)、常寂光寺(じょうじゃっこうじ)、野宮神社(ののみやじんじゃ)、天龍寺(てんりゅうじ)、宝厳院(ほうごんいん)、法輪寺(ほうりんじ)です。

デジタルカケジクと題したプロジェクトマッピングや、自分で描いた行灯を会場に展示できたり、いけばなプロムナードなど、散策と体験が楽しめるようなイベントです。
会場まで無料のシャトルバスもあるので、ぜひチェックしてみてください。

イベント情報

開催期間:
2019年12月13日㈮〜12月22日㈰
開催場所:
嵯峨嵐山
点灯時間:
17:00〜20:30
アクセス:
JR嵯峨嵐山駅から(渡月橋付近まで)徒歩15分
公式HP:
嵐山花灯路

ロームイルミネーション2019


半導体メーカーのROHM(ローム)社が社会貢献の一環として、本社周辺でイルミネーションを実施しています。
京都では最大級の86万球が点灯され、地元の人からも愛されるイベントです。

シンボルツリーのヤマモモは「一途」「ただ一人を愛する」の花言葉のとおり、来場者の幸福の想いを込めて迎えます。
また、立ち並ぶ姿が美しいメタセコイアも一枝一枝にイルミネーションが張り巡らされまばゆい輝きに満ちあふれます。


土日限定のフォトブースがあり、イルミネーションをバックにロマンチックな写真が撮れます。

イベント情報

開催期間:
2019年11月22日㈮~12月25日㈬
開催場所:
ローム本社周辺
京都府京都市右京区西院溝崎町21
点灯時間:
16:45~22:00
アクセス:
阪急京都線西院駅または西京極駅から徒歩15分
JR山陰本線丹波口駅から徒歩15分
JR東海道本線西大路駅から徒歩15分
公式HP:
ロームイルミネーション2019

京都で開催される行事やおすすめスポット・店舗などの情報をアプリで!

KoIサービスでは週に1度、京都で開催されるイベントや京都人ならではの生活情報を発信しています。
日本人でも知らなかった日本の文化を、京都のイベントを通して学んでみませんか?
アプリは、下記URLからすぐにインストールできます♪
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol.114:祇園祭を体験しよう

  2. vol.109:相槌神社の御朱印

  3. vol.46:京都の桜スポットおすすめ4ヶ所

  4. vol.82:京都の紅葉スポット瑠璃光院の詳しい体験レポをお届けします

  5. vol.89:石清水八幡宮の焼納神事

  6. vol53:5月から見頃!京都で見られる「芝桜」を見にいこう

  1. vol.124:死ぬまでに1度は見ておきたい龍の天井画

    2020.09.16

  2. vol.123:平安神宮 神苑無料公開2020

    2020.09.09

  3. vol.122:写真家も訪れたい京都のフォトスポット

    2020.09.02

  4. vol.121:伝説の名刀「鬼斬丸」が見れるチャンス!北野天満宮ツアー

    2020.08.26

  5. vol.120:夏のライトアップイベント 二条城×ネイキッド

    2020.08.20