vol.66:京都の夜イベントを楽しむ!「京の七夕2019」

「京の七夕2019」は今年で10回目を迎え、「願い」をテーマに旧暦の七夕にあたる8月に開催される現代版 七夕まつりです。

市内での開催エリアは大きく分けて4つあり、各所でイルミネーションや屋台の出店など夏の観光にぴったりのイベントです。

堀川エリア

二条城


特別名勝二之丸庭園のライトアップや、プロジェクションマッピングなどが実施され、さらに豪華絢爛な唐門もライトアップされます。
舞妓茶屋が出店され、舞妓さんの舞を観覧することができます。
混雑も祇園祭ほどではありませんので夜の観光として楽しめそうです。

期間:8月1日㈭〜15日㈭ 
点灯時間:19時〜21時30分(最終入城21時)
場所:元離宮二条城(京都市中京区二条城町541)
入城料:一般600円、中学・高校生350円、小学生200円

堀川かがり火のみち


堀川遊歩道に「かがり火」が焚かれ、竹と光で京の七夕を再現しています。
ぜひ見て欲しい見どころとしては、ブルーのLEDで再現された天の川です。
イルミネーションは冬のイメージですが、夏のイルミネーションもとても美しいです。
地域の団体や大学等のイベントが多数開催されていますので二条城エリアの散策にはぜひ立ち寄ってみて下さい。

期間:8月10日(土)~12日(月・休)
点灯時間:18:00〜21:00
場所:堀川遊歩道(下立売通~一条戻橋付近)周辺
*遊歩道内は期間中北向き一方通行になります

鴨川エリア


鴨川会場では、竹カゴに風鈴を入れ、LEDで灯りをともす“風鈴灯”が人気です。
鴨川沿いに全国物産・販売コーナー(屋台)が出店していて、全国のご当地グルメが満喫できます。

期間:8月3日(土)~4日(日)
点灯時間:19:00〜21:30(4日は21:00まで)
場所:鴨川河川敷(仏光寺通~御池通)周辺

北野紙屋川エリア


七夕笹で装飾された北野天満宮の境内がライトアップされます。
注目のイベントとしては、北野天満宮で行われる「御手洗川足つけ燈明神事」です。
(8月10日~12日、16日〜18日 9:00~20:00、初穂料300円)
下鴨神社と違う点は「ロウソク」です。
北野天満宮では5種類のロウソクがあり、願いによって色が異なります。
七夕の短冊だけでなく、ロウソクに火を灯してお願い事をしてみてはどうでしょうか。

期間:8月10日(土)~12日(月・休)/16日(金)~18日(日)
点灯時間:日没〜20:30
場所:北野天満宮、上七軒界隈、今出川通北野門前界隈、北野商店街界隈、大将軍商店街界隈

梅小路エリア

梅小路公園内がイルミネーションや行灯(あんどん)でライトアップされます。
土曜、日曜、12日(月・休)には、キッチンカーによるグルメエリアの設置やミニ縁日、短冊に願い事を書く七夕飾りなども実施されます。

期間:8月2日(金)~12日(月・休)
点灯時間:19:00〜22:00
場所:梅小路公園(京都市下京区観喜寺町56-3)

詳細は以下データをご確認下さい。
京の七夕

京都で開催される行事やおすすめスポット・店舗などの情報をアプリで!

KoIサービスでは週に1度、京都で開催されるイベントや京都人ならではの生活情報を発信しています。
日本人でも知らなかった日本の文化を、京都のイベントを通して学んでみませんか?
アプリは、下記URLからすぐにインストールできます♪
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol.30:駅チカ・タダで楽しめるイルミネーション3選

  2. Vol.25:「無鄰菴(むりんあん)」で明治天皇ゆかりの品が初公開(2018年11月1日(木)~11日(日)の11日間)

  3. vol.41:春の訪れを告げる梅まつり 絶対行くべき京都の名所4選

  4. vol.12:京の七夕イベントが、8月1日から順次開催されます

  5. vol.17:10月の京都は祭りが盛りだくさん

  6. Vol.22: 瑠璃光院(るりこういん)の秋の特別拝観。紅葉前もおすすめです。

  1. vol.68:京都五山の送り火 8月16日に開催

    2019.08.15

  2. vol.67:京都・五条坂陶器まつり2019に行ってみよう

    2019.08.07

  3. vol.66:京都の夜イベントを楽しむ!「京の七夕2019」

    2019.08.01

  4. vol.65:世界遺産・下鴨神社の御手洗祭で無病息災をお祈り

    2019.07.26

  5. vol.64:♡マークで人気!フォトジェニックな正寿院で風鈴祭り

    2019.07.24