vol.134:夜の紅葉狩りを楽しもう

いよいよ紅葉狩りも終盤の京都ですが、期間限定の「夜の特別拝観」や、ライトアップに足を運んでみてはいかがでしょうか。
昼間とは違った神秘的な雰囲気と静寂に、新たな心の出会いがあるかもしれません。
今回は穴場スポット寄りの紅葉の名所をお伝えします。

東寺


京都のシンボルともいえる五重塔が瓢箪池(ひょうたんいけ)に映る姿が人気をよんでいます。開門後から20:00くらいまでは非常に混雑しますが、受付終了近くの21:00頃になると空いくるので写真をたくさん撮りたい!といった方は遅めの入場が良さそうです。
ライトアップでは紅葉だけでなく、国宝の五重塔の初層や、立体曼荼羅がある講堂を見て回ることができます。

期間:
2020年10月31日~12月13日 
17:15~21:30(受付終了21:00)
*昼夜入れ替え制
料金:
大人1,000円 / 中学生以下500円(金堂・講堂夜間特別拝観料込み)
アクセス:
JR「京都駅」八条口より徒歩約15分

隨心院


絶世の美女と称えられた平安時代の歌人、小野小町が晩年を過ごした寺院は紅葉狩りの隠れスポットです。市内からは少し離れた場所ですが、「能の間」の前には自然の景観を生かした庭園があり、ライトアップでは幻想的な景色を楽しむことができます。

期間:
2020年11月20日~11月29日 
18:00~20:30(受付終了)
料金:
大人700円 / 中学生400円
アクセス:
地下鉄東西線「小野」駅から徒歩約5分

醍醐寺


春の桜でも有名ですが、秋の紅葉も息をのむほど美しい景色を楽しむことができます。
仁王門をくぐって参道をいくと紅葉のトンネルが迎えてくれ、観音堂が建つ池周辺の「林泉(りんせん)」では下醍醐で最も美しい紅葉スポットです。朱色の「弁天堂」と紅葉のコンビネーションは必見。

期間:
2020年11月13日~12月6日
18:00~20:50(最終拝観受付20:10)
料金:
1,000円 *小学生以下無料
アクセス:
地下鉄東西線醍醐駅から徒歩10分

京都で開催される行事やおすすめスポット・店舗などの情報をアプリで!

KoIサービスでは週に1度、京都で開催されるイベントや京都人ならではの生活情報を発信しています。
日本人でも知らなかった日本の文化を、京都のイベントを通して学んでみませんか?
アプリは、下記URLからすぐにインストールできます♪
★Androidアプリ「KoI Service」
★iPhoneアプリ「KoI Service」

関連記事

  1. vol.151:いま行きたい京の夜間特別拝観

  2. vol.30:駅チカ・タダで楽しめるイルミネーション3選

  3. vol.63:特別公開を見逃さないで 京都の朝活は無鄰庵で♪

  4. vol.90:京都発祥!都七福神めぐり

  5. vol.39:2月に楽しむ!京都でバレンタインデート「冬の夜のすいぞくかん」

  6. Vol.22: 瑠璃光院(るりこういん)の秋の特別拝観。紅葉前もおすすめです。

  1. vol.151:いま行きたい京の夜間特別拝観

    2021.03.31

  2. vol.150:バス1本で行ける桜スポット3選

    2021.03.24

  3. vol.149:<隠れスポット>お花見には府立植物園

    2021.03.17

  4. vol.148:京都の桜スポット3選 2021

    2021.03.10

  5. vol.147:ファミリーで楽しむ京都観光スポット

    2021.03.03