2016年12月6日(火)、東京海上日動火災保険株式会社様の代理店業務連絡会にて、Ksisnet(ケーシスネット)とKCA(京なかGOZAN)の合同による情報セキュリティセミナーを行いました。

内容は、「最近のサイバーリスクの事例紹介」と、「ランサムウェアの脅威(実演)とその対策」です。

ランサムウェアに感染した場合、パソコンはどうなってしまうのか?といった実演では、皆様から驚きの声が上がりました。

身近な脅威として実感して頂き、少しでも自社やお客様が被害に合わないよう対策を考えていく「きっかけづくり」が今後もできると幸いです。

セミナーの場を与えて下さった東京海上日動火災保険株式会社の京都南支社様、ありがとうございました!

【日時】
 2016年12月6日(火)PM14:15~14:35

【場所】
 京都パルスプラザ 5階会議室

【主催者】
 東京海上日動火災保険株式会社 京都南支社様

【出席者数】
 35名程度